テニス初心者

世界中で愛好者がいるテニスは、日本でも最近のテニスブームも手伝って、新しくテニスを始める人も増えてきています。テニスは年齢に関係なく出来るスポーツでもあるので、子供からお年寄りまで、テニスを始める人の年齢はバラバラです。
趣味として、運動不足を解消するため、純粋な興味からテニスを始める人もいるでしょう。

しかし、テニスを始めた目的はどうであれ、出来るなら上手くなりたいと思うはずです。
初めて自分のテニスラケットを購入してサーブをしてみたのはいいけど、意図した場所にサーブを打つことができず困っている人はいるのではないでしょうか。

そこで、このサイトでは、テニスを始めた初心者の方にテニスを上達するためのコツとテニスをもっと楽しんでもらうための方法をご紹介しようと思います。

テニスを始めるための準備

テニスを始めようと思った人は、まず何から始めたいいのか悩むと思います。
テニスをするためにはテニスラケットやシューズ、テニスボールを用意しなくてはなりません。レンタルしてくれる所もありますが、毎回レンタルするのもテニスを続ける費用がかさみます。
そのため、まずはテニスをするための道具からそろえましょう。

テニスを始める初心者の人がまず揃えるテニス用具は4つ。

・テニスラケット
・テニスウエア
・テニスシューズ
・テニスバッグ

テニスを始めるにあたってラケットは必ず必要です。
またテニスウェアやシューズも、実際にテニスを行う場所、テニスコートの環境などで必要になるシューズやウェアも違いがありますが、今回は細かい違いについては省きます。
最初はテニスシューズやテニスウェアも代用のスポーツシューズやウェアを用意することができればいいと思います。
テニスバックに関しては、用意できたら用意するレベルでいいでしょう。テニスバックにはいくつものラケットを入れて持ち運んだり、ラケットの簡単な修理や調整ができる道具、その他のテニスグッズを入れることができますが、最初はそこまで荷物は多くならないので、テニスラケットが一つ入るほどのカバンを用意するといいでしょう。

そして、テニスラケットを購入する時は、ラケットの種類も重要ですが、張り替え用のガットを購入しておくことを忘れないでください。
ラケットのガットは消耗品です。何かの拍子にガットが切れてしまうことはままあることです。張り替え用のガットを一式用意しておけば、もしもの時に便利です。

テニス初心者がまずすること

テニス用具を用意できたら、すぐにでもテニスを始めたいと思うでしょうが、少しまってください。 テニス用具を揃えたら、次にテニスをする場所を探さないといけません。 テニスコートが無いとテニスをすることができないですし、テニスコートの利用規約などもきちんと最初に確認しておくのは大切です。 テニスコートは、運動公園やスポーツ施設などに施設されていることがあるので、最寄りの運動公園、スポーツ施設に問い合わせるなどで確認してみてください。 そして、テニスは1人ではできません。 壁打ちなどでは1人で出来るかもしれませんが、テニスには相手が必要です。 一緒にテニスをしてくれる仲間を探すなら、インターネットを使ったり、一緒にテニスをしてくれる友人を見つけるといいかもしれませんね。

コンテンツ

Copyright© 2015 テニス初心者、何から始める?テニスの上達法など All Rights Reserved.